メールアドレスを公開する時の仕方

これから注意点を挙げていきます。メールアドレスの公開で、最近では通販サイトを使用したらスパムメールが届くことがありますよね。なのでメールアドレスを公開するのは、かなり危険な行為だと言えます。

だから メールアドレスを公開する人も減少傾向にあると思いますが、連絡手段を確保したいから公開する人も存在します。今から、ネット上でメールアドレスを公開する時の仕方を簡潔に説明していきます。

1つ目は直リンクできないようにすること。普通にメールアドレスを入力すると、直リンクと言って、簡単にメール可能な状態になりますので、この方法で公開したら、様々なところからスパムメールが届き収集がつかないことになってしまいます。

なので、普通にアドレスを入力することは避け@を大文字にしたり、☆や♪などのマークを使って書くようにしましょう。

2つ目にフリーメールを使うこと。サイト上にアドレスを公開している人の大半がフリーメールを使用しています。本アドを記載する人は流石にいないでしょう。逆に本アドを危険感もなく公開する人は、バカだとはっきり言うことが出来ます。
いつでも使い捨て可能なフリーメールを使用するようにしましょう。

3つ目はケータイアドレスは禁止。
SNSサイトも、ここ最近は携帯でも利用可能になりました。。なので、パソコンを所有していなくても使うことができるようになったのが特徴だと言えます。

だけど、パソコンを所有していないので、メルアドの公開時に携帯のアドレスを載せてしまうじゅくじょも存在します。携帯でもフリーメールは使用可能ですので、そういうサイトを利用して、何があっても自分のアドレスは公開しないように心がけましょう。変更はできますが、わざわざ変更するのは手間ですからね。

以上の点を頭において、ネット上でメールアドレスを公開するかどうか決めてください。

Comments are closed.